学校概要

   ホーム  >  学校概要 [ 百年のあゆみ ]

百年のあゆみ:福岡県立三池中学校・三池高等学校

大正6年~昭和21年(1917~1946) 三池中学校時代

大正6年(1917)2月22日 福岡県立三池中学校 認可
大正6年(1917) 4月 1日 福岡県立三池中学校として開校。
大正7年(1918) 校舎が銀水村大字草木(現大牟田市大字草木)に移転
大正11年(1922) 野球部が第8回全国中等学校野球大会予選九州大会に初出場

写真は、上段左から開校当時の三池中学校生、初代加藤常次郎校長下段左から移転後の校門、創設期の野球部

大正12年(1823) 講堂落成
大正15年(1926) 校旗制定
昭和元年(1926) 校訓・校歌制定

写真は、上段左から校歌作詞者の頓田元穂先生、校歌作曲者の横田三郎先生、下段昭和初期の正面玄関

昭和2年(1927) 創立10周年
昭和3年(1928) 本校初めての海外修学旅行(朝鮮半島・中国東北地方(当時満州地方))
昭和9年(1934) 25メートルプール竣工

写真は、上段左から創立十周年記念式、海外修学旅行(昭和13年度)、下段左から三池中学校プール開き、第7回マラソン大会(昭和10年)

昭和12年(1937) 日中戦争(盧溝橋事件)勃発
剣道部が玉竜旗大会で優勝
昭和13年(1938) 勤労動員始まる
昭和16年(1941) 太平洋戦争勃発
勤労奉仕作業実施
昭和17年(1942) 1年生対象の海洋訓練
昭和19年(1944) 授業の全面中止、毎日工場に出勤
昭和20年(1945) 大牟田空襲
第2回空襲により図書館焼失
第4回空襲により勤労動員中の本校生徒7名爆死
終戦
昭和21年(1946) 正規授業への復帰

写真は上段左から昭和10年に移植した楠の大木、勤労奉仕(稲刈り・昭和16年)、中段左から海洋訓練(昭和18年)、空襲後の大牟田、下段は終戦直後の三高生の様子

昭和22年~昭和63年(1947~1989) 戦後から昭和にかけての三池高校

昭和21年(1946) 創立三十周年記念式典
昭和23年(1948) 新制高等学校(福岡県立三池高等学校)発足
定時制課程第一回入学式
昭和24年(1949) 学区制・男女共学制の実施
定時制課程(普通科)開設
戦後初めての修学旅行(奈良・京都)
定時制課程の第一回卒業式
昭和25年(1950) ボクシング部、全日本高校ボクシング第一位
昭和26年(1951) 新図書館竣工
昭和27年(1952) 野球部甲子園出場
昭和29年(1954) 音楽部、NHK全国ラジオ歌唱コンクール出場(九州地区2位)

写真は、 上段左から野球部の甲子園出場(昭和27年)、NHK全国ラジオ歌唱コンクール(昭和29年) 定時制での授業風景、昭和32年度卒業の定時制クラス

昭和31年(1956) 陸上部、全国大会優勝
昭和33年(1958) 校舎の全面改築起工
昭和34年(1959) 体育三部・文化部十二部が整理統合
陸上部、全国大会福岡県予選にて高校新記録
卒業生が一万人を超える
昭和37年(1962) 定時制弁論、全国大会優勝
新校舎完成・竣工
硬式庭球部、全国大会優勝
創立45周年記念式典
昭和38年(1963) 書道部、日本一となる
三川鉱粉塵爆発
昭和40年(1965) 体育館兼講堂竣工
新体育館落成記念行事

写真は、上段左から体育館兼講堂(昭和40年)、体育館落成記念行事(昭和40年) 奈良・京都への修学旅行、新校舎

昭和42年(1967) 創立五十周年記念式典
昭和45年(1970) 図書館建設着工
昭和46年(1971) 新図書館落成・三池中学校の碑除幕式
昭和49年(1974) 食堂竣工
昭和52年(1977) 創立六十周年記念式典
全日制・定時制合同の大文化祭
昭和53年(1978) 初の大学入試共通一次試験
昭和56年(1981) 櫪友会館竣工(1982)
昭和57年(1982) 校内マラソン大会、黒崎干拓コースで実施
昭和59年(1984) 修学旅行がスキー教室となる
昭和60年(1985) 定時制閉校につき、定時制閉校式・記念碑除幕式挙行
昭和61年(1986) 運動会が復活
昭和62年(1987) 2年生よりコース選択(理系・国立文系・私立文系)
創立七十周年記念式典
三高エンブレム登場
昭和63年(1988) 総合文化発表会と名称を変更し、大牟田文化会館で開催
昭和天皇崩御、新元号が「平成」となる

写真は、上段左からフォークダンスの様子(昭和52年)、修学旅行でのスキー教室(昭和59年) 定時制閉校式(昭和59年)、大運動会(昭和61年)

 ホーム
福岡県立三池高等学校〒837-0917福岡県大牟田市大字草木245
Tel:0944-53-2172 Fax:0944-52-2572